生理前には肌荒れがひどい

ホルモンバランスが崩れるのか、20代の頃から生理前は肌荒れすることが多かったのですが、妊娠・出産を機会にますますひどくなってきました。クレンジングや洗顔で肌を触った時にもう分かります。肌がザラザラとしてきて、あごや頬に吹出物が出ます。以前は、生理の2〜3日前に肌荒れすることが多かったのですが、最近は1週間前ほどから荒れ始めます。しかも、吹き出物も大きなものが出来るようになり困っています。あごに大きな吹き出物が出来ると洗顔時にも触れたり、ふいに頬杖をついた時に痛みがあります。

吹出物が出来ると見た目も悪いですし、鏡でのぞくたびにテンションが下がります。

生理があることは女性なので仕方がない事ですが、生理前でも吹き出物など出ない人もいますので何が違うのか不思議です。生理前でも荒れない、ダメージに負けない強い肌が羨ましい限りです。どうやったら肌荒れを起こさないのか、きちんと勉強して悩みを解決していきたいです。サラフェ 顔汗

ダイエット成功したんだけど…

私が最高に太っていた時の体重は72キロ。

身長は151センチしかないのにです。

もともと60キロ台をウロウロしていて、自分がデブなのは自覚していたはずなんですが、仕事のストレスで食べまくってしまい、半年後には驚きの結果となってしまいました。

別にお腹がすいている訳じゃないのに、食べたくて、食べたくて。

食べ過ぎて吐きそうになっても、吐いても、まだ食べ続ける。

なんで我慢できないんだろうと、悲しくて情けなくてたまりませんでした。

なんだか体調もすぐれず、ますますストレスを感じます。

そして、半年後、倒れて入院することになりました。

脳梗塞と糖尿病、高血圧のトリプルパンチ。

幸い、治療が早かったため、脳梗塞による麻痺等の障害は残りませんでした。

だけど、このまま不摂生を続けると、確実に悪化します。

身体に障害が出ると、ますます辛いことになります。

今までにないくらい、真剣にダイエットに取り組みました。

医師や栄養士さんの指導を受けて、カロリー制限と減塩に力を入れたところ、体重は1ヶ月で60キロに戻りました。

これでも標準体重オーバーなので、まだダイエットを続け、現在は50キロ前半。

3ヶ月位の短期間で、一気に減りました。

標準体重になるまで、ダイエットを続けていくつもりですが、食べられないのは辛い。

そして、急激に痩せたせいか、二の腕やお腹の皮が余って、かなりみっともないです。

痩せたのは嬉しいけど、皮のたるみと体重のキープを考えると、悩みがつきません。クレンジング酵素0 口コミ